レーザー刻印の関西化工有限会社 - 奈良市【エブリタウン】
この記事をはてなブックマークへ追加する Clip to Evernote
レーザーマーキングサービス、レーザー刻印での名前の刻印なら
奈良県奈良市 レーザー刻印の関西化工有限会社

レーザーマーキング(レーザー刻印)とはレーザー光を素材照らすことにより表面を溶かす、焦がす、剥離する、酸化
させる、削る効果をいいまうが、これによりあらゆる素材のデザインが可能になります。
例えば製品で凹凸のある素材は通常の印刷は不向きですが
レーザーマーキングなら可能になるということも挙げられるのです。
また印刷と違い、いったん刻印すると削っても剥がれないということがレーザーマーキングのメリットにあるのです。物体そのものをレーザーの力で変色したり削るので永久的に刻印されるのです。
このレーザーマーキング加工の応用範囲は幅広くデザインの他に名前入れやバーコード製品などにも
用いられています。


レーザーマーキング・レーザー刻印には、波長やパワーにより金属に微細な文字まで綺麗にマーキン

グ出来る長所があります。マーキング出来る文字は、数字 英字 漢字 ひらがな カタカナ 記号など入

力出来ます。イラストレータデータ等を使用することも可能で、画像や写真を取り込み。刻印できま

す。
対象となる材質としては、アルミ ステンレス 真鍮 鉄 など金属全般、アクリルなどプラスチック材

、成型品やメッキをかけた材質にもマーキング可能です。長所は、コスト削減です。
銘板は通常、文字・製造年月・シリアルナンバーなどを別々に違う文字を入れるためには版代がかか

ってきます。コストも下がりますし、効率も上がります。
マーキング文字が一番引き立つのは、色アルマイト板です。ステンレスや真鍮にマーキング出来ます

が、文字色 黒にはならず、こげ茶色になります。マーキングの仕方としては、まず銘板とマーキング

位置をデータで入力して決め、文字の大きさを決め、レーザー出力調整を行い、文字入力を行い、印

字(マーキング)します。費用としてマーキング位置調整代とマーキング代になります。マーキング代

は枚数・文字数・文字の大きさ・ナンバリング(数字の送り)の有無で決まります。
レーザーマーキング・レーザー刻印・加工をはじめ多くの分野で活躍する代表的な媒質のレーザーで

す。
マーキング用途では金属から樹脂に至るまで汎用マーキングから深彫りマーキング、トリミングなど

に用いられます。
■レーザーの種類
YAGとは:Y(イットリウム)・A(アルミニウム)・G(ガーネット)と言われる結晶構造をもつ固体で、この

結晶にNd(ネオジウムイオン)と言われる発光素子をドーピングし、結晶のサイドから光(ランプやLD)

を当てることで励起状態にします。
YVO4レーザ-:YAG同様、金属から樹脂まで、より微細な文字や写真画像などのマーキング用途で使用さ

れます。
YVO4:Y(イットリウム)V(バナジウム)O4(オキサイド)または、Y(イットリウム)VO4(バナデート)と言わ

れる結晶構造をもつ固体で、この結晶にNd(ネオジウムイオン)と言われる発光素子をドーピングし、

結晶のエンドから集光したLD光を当てることで励起状態にします。

CO2レーザーは主に石英、セラミックス、アクリル、木材、皮革など非金属を対象としており、YAGや

YVO4と同様、ガルバノスキャンタイプ(光学式)をはじめ加工範囲300mmx300mmを超える大きなサイズに

対応可能なプロッタータイプ(機械式)を取り揃えております。


■レーザーマーキング・レーザー刻印の種類について

レーザー加工のの種類は液体、固体、気体(co2レーザー)の3種類がございます。
このうちレーザーマーキングで使用されるのはCO2レーザとYAGレーザです。
CO2のレーザ波長は、目視不可能な10.6μmの赤外光です。CO2ガス以外に、N2(窒素)やHe(ヘリ

ウム)が規定量配合され、完全密閉状態で使用されます。YAGレーザは、汎用マーキング用途で使用さ

れます。プラスチックをはじめとした樹脂を始め金属へのマーキングやトリミングなどの加工用途で

使用されます。レーザ波長は、近赤外光で目では見えません。


レーザーマーキングの導入事例

■記念品などのロゴやメッセージ入れ
レーザーマーキングの活用事例としては例えば結婚式の引き出物などに日付やメッセージなどを
刻印することが可能になります。その他誕生日や結婚祝い一生残るメッセージ等も入れることが多いのです。

■アクセサリーのイニシャル挿入・印字
レーザーマーキングのメリットは金属にも刻印できることが挙げられますが
例えばブレスレットやペンダントなど、宝飾品、装飾品などにもイニシャル等を印字する事例が
あります。


■ボクシンググローブへのレーザー刻印
レーザーマーキングでよく活用される事例にボクシンググローブ等スポーツ用品の名前入れがあります。グローブは革や合皮でできています。格闘技等は磨れたりぶっかったりすることが多いの印刷で
印字するとすぐに剥がれてしまいますそこで登場するのがレーザーマーキング。レーザーマーキングを利用して刻印すれば格闘技のようにぶ

つかりあう競技でも半永久的に刻みこめるので非常に重宝します。

■野球のバットの名前入れレーザー刻印加工
よく依頼が多いのが野球等のグローブやバットのチーム名や名前の刻印です。
高校、中学の部活、小学生の野球チーム、必ずといっていほどスポーツの
集まりにはチーム名とチームのロゴ等が存在します。
やはりグループのメンバー全員が同じロゴのバット等をもっていると統一感もでて
チームの連帯感も高まるというものです。
レーザーマーキングでロゴ等を刻印することにより
それも可能です。またバットやグローブ等は盗難に合う可能性もありますが
名前等を刻印しておけば、盗まれにくくなりますので盗難予防効果もございます。

会社名 レーザー刻印の関西化工有限会社
読み方 レーザーマーキング
住所 奈良県奈良市北之庄西町2丁目6番2号
電話番号 0472612332
カテゴリ 広告・デザイン・看板-レーザーマーキングサービス,レーザー刻印サービス
近くの駅 奈良駅
公式HP
ブログ
Twitter
電話番号

0472612332

カテゴリ

広告・デザイン・看板-レーザーマーキングサービス,レーザー刻印サービス

担当者
レーザー刻印やレーザーマーキングなら
無料で会社・ショップを効果的にPRできます!